レンタカー業者

フクトラ便の引っ越し・輸送。評判のサービス内容・料金は?

フクトラ便で、気軽にトラックレンタル
佳恋
佳恋
こんにちは。「トラック相談所」の佳恋(かれん)です。

室伏さん。運転手さんがついてきて、おまけに運転手さんが、なんでもお手伝いをしてくれるトラックレンタル。

便利だと思いませんか?

室伏
室伏
それは便利だけど…、そんなサービスないでしょ!
佳恋
佳恋
それが実は、あるんですよ。フクトラ便っていうサービスです!この記事では、フクトラ便について、見ていきます!

まずは、フクトラ便について紹介

フクトラ便はどんなサービス?

フクトラ便の公式サイト

トラックレンタルと運送を行っています。

トラックは、運転手付きでレンタルできる点が、ポイントです。

 

運転手は、運転するだけですか?

運転手さんは作業員も兼ねていますので、トラックの運転以外にもいろいろな作業を頼むことができます。

作業は運転手さん1名で行うので、契約時間内に1名で対応することができる作業、という条件がつきますが、フクトラ便によると、基本的になんでも頼んでOKとか。

荷物の梱包を手伝ってもらうこともできますし、オプションで電気工事なども頼めますよ。くわしくは、あとのトピックで紹介します。

料金体系は?

時間制が、基本の料金システムになります。レンタル時間をベースに、

  • レンタルするトラックのサイズ
  • 作業開始時間
  • オプション料金

などを合算して、利用料金が算出されます。

作業完了後に燃料代などが追加で請求されることはありません。

 

対応地域は?

  • 東京都……23区全域
  • 埼玉県……さいたま市南区、桜区、緑区、浦和区、和光市、戸田市、蕨市、川口市、草加市

東京・埼玉の一部地域が対応エリアです。東京都も、23区以外は利用できないようですね。

この「対応地域」は、「荷物の積み込みができる地域」です。運送先は、上記以外のエリアも依頼可能です。

 

レンタカーとの違いは?

まず、冒頭で説明したとおり、運転手とトラック、両方をレンタルできる、ということがあります。

また、一般のレンタカーと違い、扱っているのはトラックのみです。乗用車やバンなどはありません。

いちばん大きな違いは、トラックの運転をフクトラ便の運転手に任せるため、給油や事故対応などの責任を、ユーザーが負わなくて済む、という点です。

事前に事故保険に加入したり、返却後に傷、故障の弁償しなくてもよいので、身軽にトラックを利用することができます。

フクトラ便で引越ししたい

上で解説したように、フクトラ便はトラックのレンタルサービスなので、たくさんの荷物を運ぶことができます。

さらに、運転手の方にいろいろなサポートをお願いできるため、引越しにもピッタリ。

トラックのサイズや料金、オプションサービスなどを紹介しましょう。

 

トラックのサイズは7種類

軽トラックから10tトラックまで、トータルで7種類のサイズが選択できます。

サイズと、積み込むことができる荷物の目安を、下の表で示しました。

サイズがひとつ違うと料金も変わってきますから、荷物の量に合ったトラックを選びたいですね。

サイズ 荷室サイズと荷物の目安
1,500mm×1,900mm×1,200mm
1.5畳に収まるくらいの荷物
2tショート 1,800mm×3,200mm×1,700mm
3畳に収まるくらいの荷物
2tロング 2,050mm×4,500mm×1,700mm
4.5畳に収まるくらいの荷物
2tワイド 2,050mm×4,500mm×2,150mm
5畳に収まるくらいの荷物
3tロング 2,250mm×5,500mm×2,150mm
5.畳に収まるくらいの荷物
4t 2,250mm×6,200mmW×2,250mm
8畳に収まるくらいの荷物
10t 2,450mm×9,200mm×2,350mm
一軒家の引越しに

 

フクトラ便で引越しをするときの料金

フクトラ便の送料は、「契約時間」と「トラックのサイズ」、「作業開始時間」で決まります。

さらに引越しに利用する場合は、オプション料金も想定してください。

フクトラ便の基本料金の例

基本料金は、契約時間とトラックのサイズで決まります。

1時間 6時間 9時間
6,000円 20,000円 25,000円
2t 10,000円 28,000円 32,000円
4t ―― 38,000円 42,000円
10t ―― 44,000円 52,000円

契約時間は、最短で1時間から、最長9時間まで。1時間単位で設定されています。

ただし、3tロング、4t、10tの3サイズは、契約時間が最短で3時間からになりますので、注意です。

作業開始時間の指定料金

割増料金を支払うと、作業を始める時間帯を指定することもできます。時間帯によって、金額が変わります。

フリー 無料
8時~9時 5,000円
8時~14時 3,000円
11時~14時 5,000円
11時~17時 3,000円
14時~17時 5,000円

時間に幅があると、料金が少し安いですね。

オプション料金の例

梱包資材
ダンボール 1,000円(5枚)~
布団袋 200円(敷・掛・毛布・枕が1組入ります)
ベッドマットカバー 600円(紙製 ダブルサイズまで)
電気工事
エアコン脱着 9,800円
エアコン外し 5,000円
エアコン取付 8,000円
超過料金
時間超過 30分 2,000円~
距離超過
(軽トラック)
120円 / km(81km以上~)
距離超過
(1t以上)
140円 / km(81km以上~)
その他 作業員の増員 6,000円 / 2時間
ピストン輸送 時間内は無料
クリーニング (金額は見積もりによる)
不用品の処理 (金額は見積もりによる)

このほかにもオプションサービスはあります。フクトラ便に確認してください。

 

フクトラ便のホームページでは、簡易見積もり機能を使うことができます。

  • 契約時間
  • トラックのサイズ
  • 作業開始時間
  • オプション

 

をそれぞれ選択すると、引越しのおおまかな運賃を計算することができます。

 

フクトラ便と引越し業者、どちらに頼む?

フクトラ便と引越し業者、どちらに頼む?

フクトラ便と引越し業者の違いは、なんでしょう?

ここまで見てきたように、フクトラ便は、引越し業者のサービスととてもよく似ています。

フクトラ便が向いている場合、引越し業者の方がメリットがある場合を、簡単にまとめました。

時間制と距離制

これが、いちばん大きな違いですね。

フクトラ便は契約時間によって料金が決まる、時間制です。一方、引越し業者は、運送距離によって料金が決まる、距離制を採用している業者がほとんどです。

フクトラ便だと、9時間以上かかるような長距離の引越しは、超過料金が加算されるので、結果的には割高になってしまいます。

近距離の引越しに向いています。

 

見積もりの有無

引越し業者は、基本的にスタッフの方が訪問して荷物を見積もり、トラックのサイズなど、引越しプランを決定します。

フクトラ便は、こうした訪問見積もりは行っていません。

トラックのレンタル方法については、次のトピックでくわしく解説しますが、荷物の量などは、電話で口頭で伝えることになります。

荷物の量が多い場合は、トラックのサイズを選ぶのが少し難しくなりますね。

 

フクトラ便は、引越し以外にはどんなことに利用できる?

フクトラ便のサービスは、スタッフは基本1名、時間は最長で9時間と、比較的コンパクトな内容になっています。

そのため、長距離輸送よりも、近距離にいろいろな荷物を送る、という利用が向いています。

ちょっとしたイベントや、お花見、スポーツの試合など、乗用車では荷物が積み込み切れない場面は、けっこうありますよね。

こうした場面では、フクトラ便が便利です。

また、オプションで電気工事も依頼できるメリットを生かして、エアコンなどを購入したあと、運送と取り付けをフクトラ便に頼む、という利用方法もあります。

また、フクトラ便のホームページによると、ペットの搬送も請け負っているようです。

利用したい方は、問い合わせてみてください。

 

フクトラ便でトラックをレンタルしよう

見積もり

フクトラ便の利用方法

フクトラ便では、引越し業者のような訪問見積もりは行っていません。

お問い合わせフォームを利用するか、またはサイト内の「お見積り」のページにある、簡単な自動見積もりを利用してください。

自動見積もりは、トラックのサイズや、購入したいダンボール箱の数などを入力すると、おおまかな料金が計算されます。

 

運送の依頼

予約・依頼は、電話で直接行います。

お問い合わせフォームだと、詳細な打ち合わせができないため、依頼は電話のみで受け付け、となっています。

 

運送・支払

利用料金は、当日に作業が完了したのち、その場で現金で支払います。

カード決済を希望する場合は、事前に申し込んでください。

時間や距離の超過、オプションの追加などがなければ、追加料金が発生することはありません。

フクトラ便に同乗できる?

引越しや、お花見の会場に荷物を運ぶとき、ついでにトラックに乗せて行ってもらえると、時間の短縮になりそうですね。

でも、助手席でも荷台でも、トラックに同乗することはできません。

フクトラ便は荷物の運送業者として営業しているため、お客さんを運ぶのは、道路交通法違反になってしまうのです。

フクトラ便の公式サイトはこちら

 

赤帽、レントラ便とフクトラ便はどこが違う?

運転手付きでトラックをレンタルすることができるサービスとしては、フクトラ便のほかにも、赤帽やレントラ便があります。

3社のサービスを比較しました。

フクトラ便 赤帽 レントラ便
運搬車両 軽~10t 軽トラ、バン 軽トラ~4t
作業員 増員可
(人数は問い合わせてください)
2名まで 2名まで
料金 時間制 時間制
距離制
時間制
オプション 資材販売
梱包作業
作業員増員
不用品処分
据付・解体・電気工事など
資材販売
作業員増員
(ただし、資材の購入は推奨していません)
資材販売
梱包作業
作業員増員
不用品処分
据付・解体・電気工事など
損害補償 (不明) あり あり
対応エリア 東京23区
埼玉の一部
全国 関東
東海
関西
宮城
岩手

フクトラ便とレントラ便は、オプションなど、サービス内容はかなり似ています。

違いは、フクトラ便のほうが、大型のトラックを扱っている点と、対応エリアです。対応エリアは、レントラ便のほうが広範囲ですね。

「赤帽」のサービスは、基本的に軽トラックによる運送だけで、オプションは選べません。その代わり、全国対応です。

住んでいる地域や、運びたい荷物の量、内容で選ぶとよいでしょう。

 

フクトラ便の運営会社情報

フクトラ便を運営しているのは、埼玉県新座市に本社を置く、フクダ運輸倉庫株式会社です。

設立は昭和60年(1985年)ですから、ベテラン業者といってもよいですね。

こちらのフクダ運輸倉庫株式会社では、平成15年に引越事業部の「フクフク引越センター」も開設しています。

フクフク引越センターは、引越し専門業者なので、プランやオプションサービスなどは、当然、かなり本格的。

荷物が多いとか、運送距離が長い引越しは、フクトラ便だけでなく、こちらもあわせて検討するのもいいですね。

フクトラ便の公式サイトはこちら

会社概要

フクダ運輸倉庫株式会社

埼玉県新座市道場1-3-7

〒352-0023 埼玉県新座市堀ノ内3-9-33

TEL.048-479-2908 FAX.048-481-8456

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です