格安で「荷物を運ぶ」「引越し」をする方法はこちらをクリック!
コラム

レンタカーのトラックの使い方。オフィス引越し、配達、冷凍庫

様々なトラック
佳恋
佳恋
トラックのレンタカーにたくさんの使い道があるのを、ご存知でしょうか?
室伏
室伏
へえ、引っ越しだけじゃないの!?
佳恋
佳恋
レンタカーには、荷物運びがメインとなるさまざまな商業車が存在します。

引っ越しだけではない、変わった使い方をご紹介しちゃいます!

ただし、レンタカー会社によって取り扱い車種も違うので、必ず一度問い合わせをしましょう。

野菜や果物の配送

 

今、街の八百屋さんはどんどん数が減っています。

昔のように、店で売っているだけでは、売上が少なく経営が成り立たないためです。

そんな中でも生き残っている八百屋さんは、店に買いに来てくれたお客さんの自宅に直接野菜を配達したり、インターネットで注文してきた方へ届けるサービスを展開しているのです。

でも、それだけのために高額なトラックを購入することなどできません。

そんなときに活躍するのが、トラックのレンタカーです。

 

冷蔵庫や冷凍庫として使えちゃう、それが冷凍車

レンタカーに冷凍車の取り扱いがあるなんて、普通はなかなか知らないと思います。

使う機会がないから当然でしょう。

しかしながら、街の大手ケーキ屋さんにはその存在が広く知られています。

12月の繁忙期、つまりクリスマスシーズンになると、普段とは比べ物にならない程のケーキが作られ、売られています。

注文されたケーキをすべて当日に作っていたら、当然間に合わないでしょう。

事前にケーキをストックしておかないと、対応できません。

しかしながら、年に一度しか使わないような大きな冷蔵庫なんて、普通のケーキ屋さんにはありません。

そんなときに使えるのが、冷凍車です。

先に内寸さえ聞いておけば、どのくらいの数がストックできるかがわかりますよね。

それを駐車場にでも停めておけば、即席冷蔵庫に早変わり。

ただ、台数がすくないのでこの時期はケーキ屋さんの間で熾烈(しれつ)な争いが起こる様子。

大手ケーキ屋さんにもなると、3か月前には予約するとか…。

アルミバンのトラックが、冷凍庫の代替車に?

 

実は、引っ越しや荷物運びで使われる2トンのアルミバントラックが、冷凍車替わりになるのを、あなたはご存知でしょうか。

これは冬の時期にしか使えない裏技ですが、アルミの荷台は外気温に関係なく、数時間程度なら要冷蔵の食べ物保存ができてしまいます。

生ものを扱うお店にはかなり重宝されるでしょう。

いろんな食べ物の繁忙期に合わせ数台1台押さえておくと、かなり便利になりますし、コストも最小限に抑えられます。

ただ、この使い方を知っていて実行している、という人は多くはないでしょう。

 

オフィスの引越しはアルミバントラックで!

 

オフィスの引越しや荷物運びを、業者に頼んでしまうという企業も、多いでしょう。

しかしそんなに大きな事務所ではなかったとき、業者に頼むと高いですよね。

そんな時は屋根のあるアルミバントラックのレンタカーを使ってみてはいかがでしょうか。

社員みんなで力仕事をするというのも、団結力が高まり、意外と楽しいものです。

もちろん大変ではありますが、安く済ませたいならこれがベストだと思います。

荷物の支えにラッシングベルトをお忘れなく!

オフィスの引越しだと、書類を保管するための大型キャビネットや、応接セットのような大きな荷物を運ぶことがありますよね。

また、パソコンの台数もかなりモノになると思います。

こうしたオフィス家具、オフィス家電が倒れたり、揺れたりしたら困りますよね。

そんなときは、オプションでラッシングベルトをつけると、作業効率が格段にあがります。

これはアルミバントラックの荷台の両側にあるレールのことで、そこに引っ掛けて荷物を固定するために使う転倒防止ベルトです。

これさえあれば、大事なものを大切に運べますし、何より安全に運べます。

使い方や注意点も多いため、お店の方に、一度使い方を教えてもらいましょう。

使い方を間違えると、壊れてしまったり、無意味になりかねないです。

オフィス引越しをレンタカーでやるなら、養生もお忘れなく

オフィスの引越しとなると、借りるオフィス内はもちろんのこと、エントランス、エレベーターのようなビルの共有設備に傷がつかないように、細心の注意を払う必要があります。

大型のテーブルやキャビネットなどを引きずると、床や壁に傷が付く恐れが…

万が一傷つけてしまうと、敷金が戻らなくなるどころか、高額な修復費用を請求されるリスクがあります。

ちなみにレンタカー業者では、台車をオプションで貸してくれるところもありますので、利用するとよいでしょう。

ただし、台数に制限もあり、多くの荷物を運ぶのには数が足りないかもしれません。

何個もあるスーツケースと人、両方一気に運びたい

スーツケースは、海外旅行に欠かせないですよね。

荷物が多い時は非常に重宝しますが、持ち運ぶときは場所をとってしまい、家族旅行やグループ数人での旅行はかさばってしまうという弱点があります。

乗用車で運ぶとなると、乗せられる個数も限られてきてしまいますし、大きさにもかなりの幅があります。

大きいスーツケースだと、小さいスーツケース2個分の場所をとってしまうこともあります。

 

荷物も人も商業車で一発OK

 

バンタイプのトラックなら、スーツケースが何個も乗せられる上に、人も運べてしまう非常に便利な乗り物に早変わりします。

軽なら4人+スーツケース4個もいけるし、ワンサイズ上なら5人+スーツケー5個も余裕です。

さらに、その上なら6人+スーツケース7~8個は載るでしょう。

乗用車なら、到底無理な数です。

旅行の前日に近くのレンタカーから車を借りてきて、翌日の早朝に荷物と人を全部積んで家を出て、空港で返す、といった使い方をする人もいます。

急な使用でも準備ができる、それがレンタカー

高速道路を走るトラック

レンタカーの基本は予約だと思われがちですが、それは週末だけ。

実は、平日には車が余っているところがほとんどです。

(事前予約が必ず必要なレンタカー会社もあるので注意)

飛び込みでも準備できるケースが多く、タイムリーに対応できます。

 

急な雨には、シートが必須

急な雨に備えるためのシートがついた平ボディトラック

 

屋根付きのトラックなら問題ないですが、平トラックを借りるつもりなら、念のためにオプションでシートを借りておきましょう。

事前予約の場合、必ずしもその日が晴れ模様になるとも限りません。

いつどこで雨が降ってもいいように、対策をしていないと、万が一の場合に大きな被害を受けることになってしまいます。

 

本当に安く済ませたいなら軽トラが一番安い?

軽トラ

 

少しだけ車を使いたい。車種を問わず、安く済ませたい。

レンタカーの利用経験があるひとは、一度は思ったことがあるのではないでしょうか?

そんなとき、短時間で一番安くレンタルできるのが、軽自動車のトラックタイプです。

 

3時間ぐらい使いたい…

 

ニッポンレンタカーでは、レンタル料金は最低でも6時間からです。

しかし、トラックタイプに限り、3時間からとなっています。

大人数の移動手段として使いたい、少し重い荷物を移動したい、ちょっと車の運転練習がしたい、車で道を覚えたい。

軽自動車の3時間レンタルは、そんないろいろなニーズに応えてくれます。

こんな使い方もできるのも商業車ならではです。

意外に皆さんも知らないんですけどね……



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です