格安で「荷物を運ぶ」「引越し」をする方法はこちらをクリック!
業者

レンタカーで軽トラを借りるなら…。料金、サービスを比較!

レンタカーで軽トラを借りるならどの会社?
佳恋
佳恋
軽トラをレンタカーで借りようと思ったことはありませんか?
室伏
室伏
引越し、荷物運び、仕事……。いろいろ活躍しそうだな。

でも、どこのレンタカー会社にも軽トラはありそうだけど、どこで借りるのがいいんだ?

佳恋
佳恋
そうですね。レンタカー会社によって、料金はもちろん、オプションやシステムなど、サービスが大きく異なっています。

ここでは、レンタカー会社を比較して、軽トラをレンタカーで借りるときの疑問を解消したいと思います!

軽トラの料金比較(レンタカー会社別)

停車している軽トラ

なんといっても、気になるのが軽トラ(軽トラック)のレンタル料金。まずはレンタカー会社の料金比較を行いたいと思います。

料金(6時間) 料金(12時間) 特徴
トヨタ
レンタカー
5,000円~ 6,000円 店舗数No.1
ニッポン
レンタカー
4,000円~ 5,000円 2種類のコースあり
オリックス
レンタカー
5,000円~ 6,000円 車種多様
タイムズカー
レンタカー
4,900円~ 6,000円 顧客サポートに定評あり
ニコニコ
レンタカー
3,982円~ 4,815円 カーナビ等 有料

※2018年11月時点の各社軽トラレンタルの標準料金を比較しています。表示料金は税抜です。

一覧にしてみると、レンタカー会社によって軽トラの料金に違いがあるのがわかります。

ですが、単純な料金だけの比較だけで決めてしまうのは間違いです。

料金はわずかに高いけどサポートが充実しているレンタカー会社もあれば、料金が安いけどトラブルも多い会社もあります。

そこで、軽トラをレンタルするときの、基本料金・割引サービス・補償やオプションなどを、レンタカー会社別にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

トヨタレンタカーの軽トラ

トヨタレンタカーの軽トラの料金

トヨタレンタカーの店舗

トヨタレンタカーでレンタルできる軽トラ(軽トラック)は、PIXIS TRUCK(ピクシス トラック)です。

クラスはT0クラスで、基本料金は、以下のとおりです。

6時間 12時間 24時間 以降24時間毎
5,000円 6,000円 8,000円 5,000円

超過したときの料金は下記になります。

超過料金(1時間ごと) 1,000円

トヨタレンタカーの軽トラに関しては、シーズン料金も基本料金と同じなので、季節を気にする必要はありません。

トヨタレンタカーで軽トラレンタルするとき

  • 割引サービスは利用できない
  • ETCカードレンタルなど、オプションサービス充実

ニッポンレンタカーの軽トラ

ニッポンレンタカーの店舗

軽トラ(軽トラック)で引越しする方は、荷物が少ないことが多いですよね。

距離が短く、荷物も少ない、そんなコンパクトな引越しに向いているのが、ニッポンレンタカーのサービスです。

しかも、こちらのニッポンレンタカーでは、最短で3時間から軽トラをレンタルすることができるんです!

レンタカーのレンタル時間は、最短で6時間からというのが、一般的なので、近距離の引越しやちょっとした荷物の輸送などにおすすめです。

ニッポンレンタカーの軽トラの料金

ニッポンレンタカーで借りられる軽トラはキャリィ

ニッポンレンタカーでレンタルすることができる軽トラは、スズキ キャリイの1車種です。

レンタル料は、標準コースよりやや高くなっています。標準コースと安心コースは、任意で選択することができます。

標準コースの基本料金

3時間 6時間 12時間 24時間
4,320円 5,400円 6,480円 7,560円

安心コースの基本料金

3時間 6時間 12時間 24時間
4,968円 6,048円 7,128円 8,208円

24時間以上レンタルするときの料金、超過したときの料金

こちらは、標準コースでも、安心コースでも、金額は変わりません。

24時間以降(1日ごと) 6,048円
超過料金(1時間ごと) 1,188円

ニッポンレンタカーで軽トラをレンタルするとき

  • コースによって基本料金が違う
  • 軽トラのレンタルでもポイントを貯められる
  • 予約の変更・キャンセルは、予約したときと同じ方法で

オリックスレンタカーの軽トラ

オリックスレンタカーでレンタルできる軽トラと料金

オリックスレンタカーの看板

オリックスレンタカーでレンタルできる軽トラ(軽トラック)には、次のような車種があります。

  • ハイゼット
  • ミニキャブ

クラスはTSSクラスで、乗車人数の定員は車種によって異なります。

オリックスレンタカーの軽トラの料金

オリックスで軽トラをレンタルするときの基本料金は以下のとおりです。

6時間 12時間 24時間
5,400円 6,480円 7,560円

24時間以上のレンタル料金、超過料金は下記になります
こちらは、金額は変わりません。

24時間以降(1日ごと) 5,400円
超過料金(1時間ごと) 1,080円

オリックスレンタカーで軽トラレンタルするとき

  • WEB予約で安めに利用できる
  • 自動付帯でロードサービスが受けられる
  • ETCカードレンタルは実施していない

タイムズカーレンタルの軽トラ

タイムズカーレンタルの看板

軽トラ(軽トラック)のレンタルで迷ったなら、とりあえずタイムズカーレンタルをおすすめします。

大手なので全国に営業所があり、利用しやすいです。

さらに、基本料金が比較的安く設定されており、会員割引など、軽トラでも利用することができる割引もあるなど、お財布に優しいレンタルができます。

軽トラのラインナップが3種類と多いのもメリットですね。

タイムズカーレンタルでレンタルできる軽トラ

タイムズカーレンタルのトラック車種はハイゼット、キャリィ、スクラム
  • スズキ キャリィ
  • ダイハツ ハイゼット
  • マツダ スクラム

軽トラのサイズクラスは、「T-1クラス」になります。

スズキ キャリィ

  • 低燃費で小回りが利く足回りが人気。
  • 荷台が低く設計されているので積み下ろしが楽。
  • アクセルを踏み間違えた際の誤発進抑制機能を搭載。

ダイハツ ハイゼット

  • 現在2017年の新車売り上げNo.1。
  • 豊富なボディカラー、フロント、サイドガラスは紫外線約99%カットなど、細かな工夫が高評価。

マツダ スクラム

  • マツダが、スズキからキャリイの供給を受け、一部外装パーツを変更して製造したもの。キャリイの兄弟車。
  • キャリイと性能は同じなので、デザインで選んでも良い。

マニュアル(MT)車について

★フリー

利用店舗にマニュアル(MT)車があるかどうかは、ホームページの「店舗検索」で調べることができます。

「店舗検索」、そして「クルマから店舗を探す」に入り、検索フォームで希望の軽トラと、「マニュアル(MT)車」を選択します。

利用店舗のある都道府県を選び、検索すると、マニュアルの軽トラを取り扱っている店舗が一覧で表示されるシステムです。

ただ、いくつかの都道府県を検索してみましたが、マニュアル(MT)車の取り扱いはほとんどないようでした……。

タイムズカーレンタルの料金は?

通常料金 会員料金
6時間まで 5,292円 4,233円
12時間まで 6,480円 5,184円
24時間まで 7,560円 6,048円
24時間以降(1日ごと) 6,480円 5,184円
追加料金(1時間ごと) 1,296円 1,036円

タイムズカーレンタルの割引サービス

タイムズカーレンタルには2つの割引サービスが用意されています。

会員割引 基本料金から最大25%割引
いってきマンゴー シニア・学生向け割引

会員割引

タイムズクラブに会員登録すると、基本料金が一定の割合で安くなります。

  • 電話予約・店頭予約……10%
  • WEB予約……20%
  • プレミアム会員……25%

入会金や年会費は無料です。

いってきマンゴー

60才以上の方と、学生の方は、基本料金が15%OFFになります。

いってきマンゴーを利用する場合は、シニアの方は免許証、学生の方は免許証と学生証を、店頭に持参してください。

期間限定キャンペーンについてタイムズカーレンタルでは、県や地域ごとのキャンペーンが多く展開されていますが、トラックは、タイプ、サイズにかかわらず、基本的に対象外のようです。

一方、荷物の運搬に利用する車両といえば軽トラには、ワゴンやバンがありますが、こちらは対象になっているキャンペーンもいくつかありますね。

ワゴンやバンはレジャーにも利用されるのに対し、トラックはほぼ完全に商用車です。

そこが、扱いの違いにつながっているようですね。

タイムズカーレンタルの便利なオプション

ワンウェイ(乗り捨て)

タイムズカーレンタルの乗り捨てサービスは、借りる店舗と返す店舗の距離が20 km以内であれば、無料で利用することができます。

20km以上は、50km、100km……、のように、50kmごとにワンウェイ料金が基本料金に加算されます。

ホームページでは料金シミュレーションができますから、利用の際は事前に計算してみるとよいでしょう。

そのほか、引越しに便利なオプション

タイムズカーレンタルのオプション

ブルーシート 540円
ロープ 324円
幌(ほろ) 1,620円
ベビーシート・チャイルドシート 1,080円
ジュニアシート 540円
給油代行サービス 燃料代+手数料

幌だけでなく、ブルーシートも軽トラには必須のサービス。雨が降った際には強い味方です。

チャイルドシートについて

シートの種類 対象年齢めやす 体重のめやす 料金(24時間毎)
ベビーシート 新生児~1歳頃 10 kg 1,000円
チャイルドシート 1才~4才ごろ 9~18 kg 1,000円
ジュニアシート 4才~10才ごろ 15~36 kg 500円
給油代行サービス

返却前に軽トラへの給油ができなかった場合、タイムズカーレンタル側が給油を行い、のちに清算するサービスです。

料金は、燃料代と手数料が含まれます。

料金の計算方法については、タイムズカーレンタルのホームページで、確認してみてください。

予約

3つの方法を利用することができます。

  • Web予約
  • 電話予約
  • 店舗への直接連絡

軽トラの予約は、店舗に直接行ってもいいですし、電話でもかまいません。

電話で予約する場合は、コールセンターあてに申し込むことになります。

予約は、6ヵ月前から、出発の30分前まで入れることができます。ただし、店舗によっては30分前予約に対応できないこともあります。

引越しの計画が具体的に決まっているのであれば、早めに予約を入れておくといいですね。

キャンセル

タイムズカーレンタルに会員登録している方(タイムズクラブ会員)は、「マイページ」にログインし、「予約の変更・照会・キャンセル」のページから手続きを行います。

会員でない方は、トップページ上部にある、「予約の変更 / 照会 / キャンセル」ボタンをクリックし、「予約番号」と「予約時のメールアドレス」を入力し、手続きします。

キャンセル料

タイムズカーレンタルのキャンセル料
タイムズクラブ会員の方

予約乗車時間の24時間前まで 左記以降
無料 1,080円
一般の方

予約乗車日の7日前まで 予約乗車日の6日~3日前 予約乗車日の2日~前日 予約乗車日当日
無料 基本料金の20% 基本料金の30% 基本料金の50%

どちらの場合も、予約時間を1時間以上経過しても連絡がない場合は、予約取り消しになります。

タイムズレンタカーで軽トラのレンタルをするとき

  • 一人暮らしのお引っ越しなら、これが一番おすすめ
  • オートマチック車なので、オートマ(AT)限定免許の方でも運転できる
  • 後ろの席を出せば6人まで乗ることもできる万能車両

ニコニコレンタカーの軽トラ

ニコニコレンタカー受付

ニコニコレンタカーのメリットは、レンタル料金が、低くおさえられていることです。

それでいて、ペット同乗可能車や、宅配レンタカーなど、ユニークなサービスもあるんです。

さらに、会員登録をすると、会員割引を受けることもできます。

レンタル料金を安くおさえたいとお考えの方は、一度チェックをおすすめします。

ニコニコレンタカーでレンタルできる軽トラと基本料金

ニコニコレンタカーのイメージ

ニコニコレンタカーの軽トラ(軽トラック)では

  • ダイハツ ハイゼット

を取り扱っています。ほか、取扱い車種は利用店舗によって様々なようです。

基本的にはオートマ(AT)車ですが、一部店舗ではMT車となっています。利用店舗に確認してみてください。

基本料金

上が通常料金、下が会員料金の金額です。

6時間 12時間 24時間 48時間
4,300円 5,200円 6,500円 13,000円
3,800円 4,600円 5,700円 11,400円

48時間までの料金が設定されているのは、珍しいですね。

超過料金(1時間ごと)

通常料金 2,150円
会員料金 1,900円

ニコニコレンタカーはなんで安いの?

ニコニコレンタカーは低価格が特徴のレンタカーです。

なぜ他社より安くサービスを提供できるのかというと、中古車をレンタルしているから。

傷は多めですが、レンタルする上で、大きな問題はないでしょう。特に軽トラは、その可能性があります。

ただ、古い傷を新しい傷だと疑われるなど、トラブルに巻き込まれやすいので注意が必要です。

ニコニコレンタカーはフランチャイズなので、店舗によってですが、評判はあまり良いとはいえません。

キャンセル

ニコニコレンタカーのキャンセル料

予約のキャンセルは、以下の方法で行うことができます。

  • WEB
  • 電話
  • 予約店舗の窓口

ただし、予約日の2日前からは、WEBによるキャンセルはできません。

3日前 2日~前日 当日
WEB × ×
電話
店舗窓口
キャンセル料 無料 基本料金の30% 基本料金の50%

ニコニコレンタカーで軽トラレンタルするとき

  • ワンウェイ(乗り捨て)不可
  • カーナビは有料オプションサービス

軽トラもレンタルできる、格安レンタカーを紹介

100円玉

軽トラ(軽トラック)を利用する、大きなメリットは、料金をコンパクトに、抑えられることです。

このトピックでは、軽トラのレンタルが可能な、格安のレンタカーを、紹介します。

ガッツレンタカー

ガッツレンタカーの軽トラは、24時間で3,200円、免責補償に加入しても4,200円という安さです。

乗り捨てやオプション品レンタルなどの、サービスはありませんが、コンパクトな利用を考えているならば、不自由はないでしょう。

店舗数が、多いのも魅力です。

100円レンタカー

「10分間100円」から、レンタルできるのが、100円レンタカーの特徴です。

料金体系も10分単位になっており、コンパクトな利用が可能です。

ですが、引越しの場合は、時間をとられがちになるので、日割りをおすすめします。

100円レンタカーの軽トラは1日レンタルしても5,000円未満と、こちらも格安!

安さの理由は、通常のレンタカーと違い、整備した中古車を、レンタカーにしている点にあります。

なんと気に入った車両は、そのまま購入することもできるんです!

100円レンタカーの公式サイトはこちら

格安レンタカーで軽トラレンタルするとき

  • 最低限装備で良いなら、ガッツレンタカー
  • 中古車で問題ないなら、100円レンタカー

軽トラとは

軽トラ(軽トラック)とは、軽自動車のうち、貨物用に使用される車です。

貨物車はおもに貨物の輸送を目的として使用されています。トラックタイプ、バンタイプ、ボンネットバンタイプなどのタイプがあります。

引用元:軽自動車検査協会



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です