レンタカー業者

TRAXI(トラクシー)で引っ越し・輸送。評判のサービスの料金は?

TRAXI(トラクシー)で気軽にトラックレンタル
佳恋
佳恋
こんにちは。「トラック相談所」の佳恋(かれん)です。

室伏さん。

トラックをレンタルすると、運転手さんがついてきて、おまけに運転手さんがなんでもお手伝いをしてくれたら、便利だと思いませんか?

室伏
室伏
それは便利だけど…、そんなサービスないでしょ!
佳恋
佳恋
それが実は、あるんですよ。TRAXI(トラクシー)って言うんです!

この記事では、TRAXI(トラクシー)について、見ていきます!

TRAXI(トラクシー)とは?

TRAXI(トラクシー)のホームページ
TRAXI(トラクシー)は、運転手付きでトラックをレンタルすることができる、評判のサービスです。

トラックの運転は難しいので、運転を敬遠する方も多いですよね。

TRAXI(トラクシー)は、運転を運転手さんに任せることができますから、気軽にトラックを利用することができます。

また、荷物の運搬や運転だけでなく、家のクリーニングや家具移動といった作業を頼むこともできますよ。

 

TRAXI(トラクシー)の料金は?

荷物の運搬を行う「お運びプラン」と、いろいろな作業のお手伝いを行う「お手伝いプラン」、ふたつの料金プランがあります。

料金プランのくわしい内容については、次の「TRAXI(トラクシー)で引越しする」のトピックで紹介します。

 

TRAXI(トラクシー)の対応エリア

  • 東京23区
  • 横浜市
  • 川崎市
  • 大阪市

現在は、以上の4つの地区に対応しています。

 

TRAXI(トラクシー)とレンタカーとの違いは?

レンタカーは、車両に関係する責任をほぼすべてを、レンタルしたユーザーが負います。

大きなものは事故対応ですが、そのほか、使用したガソリンやオイルの補充や車体の傷など、ユーザーが気をつけるべき点はいろいろありますよね。

TRAXI(トラクシー)のトラックレンタルは、運転をはじめ、トラックの取り扱いは全部、運転手さんにおまかせできるのが、レンタカーとのいちばん大きな違いです。

TRAXI(トラクシー)を利用する際、以下の書類、手続きは要りません。

  • 免許証・身分証明書
  • 事故保険の加入
  • 返却前のガソリン、オイルの補充
  • 車両の傷・故障の弁償
  • 車両の受け取り・返却

 

TRAXI(トラクシー)で引越しする

TRAXI(トラクシー)のプラン
TRAXI(トラクシー)はトラックレンタルですから、引越しに利用することもできます。

荷物の運搬を行う「お運びプラン」と、いろいろな作業を行う「お手伝いプラン」、ふたつのプランがあることは、上で紹介しました。

それぞれの内容や料金について、解説しましょう。

TRAXI(トラクシー)の公式サイトはこちら

 

お運びプラン

お運びプラン
積10分+降10分
距離10kmまで
3,980円+税
超過料金 積み下ろし作業時間10分超過ごとに
1,000円+税
10km以降1km超過ごとに
250円+税

荷物を運搬するためのプラン。ただし、基本料金には、運賃と、荷物の積み下ろしの作業料金が含まれています。

積み込み、荷下ろし、それぞれ10分以内の作業であれば、追加料金はかかりません。10分以上になると、1,000円の追加料金が発生します。

荷物が少なくて、10km以内の近距離に引っ越す方だと、かなりコンパクトな金額で引越しができます。

 

お手伝いプラン

お手伝いプラン
作業時間30分まで 3,980円+税
超過料金 作業時間10分超過ごとに
1,000円+税

荷物の梱包、建物の養生、クリーニングなど、引越しにはいろいろな作業がつきもの。

荷物の運搬、荷物の積み下ろし以外の作業を合わせて頼みたい方は、こちらのお手伝いプランを組み合わせるのがおすすめです。

TRAXI(トラクシー)はオプションサービスのメニューが少ないのですが(下記参照)、こちらのお手伝いプランを活用すると、オプションの少なさをカバーすることができるでしょう。

30分以上の作業になると、10分おきに1,000円の追加料金がかかります。

 

割増・割引・オプション料金

割増料金・割引料金

作業時間が超過したり、土日に作業を頼む場合は、割増料金が加算されます。

割増料金
時間超過
(10分あたり)
500円+税
早朝割増
(6:00~8:00)
30%UP
夜間割増
(19:00~22:00)
30%UP
休日割増
(土日祝祭日)
10%UP
容積割増
(1m3ごと)
1,500円+税
割引料金
1週間前申込割引 -500円+税

 

オプションと料金

荷物の預かりや、不用品の処分を頼むことができます。

荷物預かり 3日以内……1,000円+税
7日以内……1,500円+税
10日以内……2,000円+税
不用品処分 見積もり時に申請すると、料金が提示されます。
1点~5点まで処分を頼むことができます。
長距離オプション 距離が20Kmを超える場合は高速代が加算されます。
途中立ち寄り 2ヵ所まで無料です。
事前に申し出てください。
駐車場 トラックを駐車場に止めて作業する場合は、1時間までは料金の加算はありません。

 

TRAXI(トラクシー)では、家具・家電の組み立てや配線、荷物の開梱、ゴミの引き取りなどのサービスは行っていません。

どのくらいの荷物を運んでもらえるの?

TRAXI(トラクシー)で使用しているトラックは、軽トラックまたは2tトラック。だいたい3立方メートルの荷物を運ぶことができます。

積載量の目安

ダンボール箱であれば約30個、または単身パックのカーゴ2個分で、おおよそ3立方メートルになります。

単身パックのカーゴに積み込める荷物の例です(クロネコヤマトの場合)

  • 冷蔵庫(2ドア)
  • 全自動洗濯機
  • 電子レンジ
  • ダンボール箱 約10箱
  • 衣装ケース 3個
  • 布団袋 1袋
  • スーツケース
TRAXI(トラクシー)では、荷物の個数・重量に、一定の制限を設けています。

  • 荷物1個あたりの重量は20㎏まで
  • 荷物の総重量は500㎏まで
  • 荷物の倉庫数は30点まで

 

基本的に、荷物の積み下ろしは運転手さんがひとりで行うため、重すぎたり、多すぎる荷物だと運ぶのが難しいのでしょうね。

 

TRAXI(トラクシー)と引越し業者、どちらを選ぶ?

このように見てくると、TRAXI(トラクシー)のサービスは、引越し業者とよく似ています。

お得に引っ越しできるはどちらか、気になりますね。

まず、前のトピックでも少し触れましたが、

  • 荷物が少ない
  • 運送距離が短い
  • オプション作業も基本的に不要など、引越し内容がコンパクトな方は、TRAXI(トラクシー)がお得です。

一方、

  • 荷物が2tトラック以上ある場合
  • 運送距離が10kmを超える場合
  • 家電の取り付けなども一緒に頼みたい

という方は、引越し業者が向いています。

引越し業者は、文字どおり引っ越し作業に特化していますので、サービス内容にもバリエーションがありますが、TRAXI(トラクシー)のサービスはトラック運送がメイン。

TRAXI(トラクシー)を引越しに利用する場合は、事前に、どんなお手伝いをしてくれるのか、細かく確認するといいですね。

 

TRAXI(トラクシー)の引越し以外の利用方法

即日で荷物を送る

TRAXI(トラクシー)の大きな強みは、集荷したその日に荷物を届けてもらう、というスピード配達が可能なことです。

即日配達のサービスを行っている業者はありますが、扱うのは小口の荷物が一般的で、TRAXI(トラクシー)のように2tトラック分の荷物を運んでくれるサービスは貴重です。

こんなシーンにおすすめ!
  • 大きな家具などを購入して、当日に自宅に送りたい。
  • 試合、コンクールなどで使う荷物を、会場まで運びたい。
  • お花見やパーティーの荷物を届けてほしい。
  • 仕事のトラブル対応に。

 

運送以外のお手伝いもOK

TRAXI(トラクシー)は基本的に運送サービスの業者ですが、前述のように運送以外のお仕事を頼むこともできます。

こんなシーンにおすすめ!
  • 子ども部屋の家具の移動
  • 運動会の場所取り
  • チケット購入の窓口に並ぶ

TRAXI(トラクシー)のホームページでは、利用シーンとして、上記の例をあげています。

家電の配線など、業者が行うような作業はNGですが、自分でできるような仕事を代行してもらう、というオーダーならばOKです。

 

TRAXI(トラクシー)の利用方法

見積もり、予約

TRAXI(トラクシー)の利用方法

見積もりや予約は、ホームページからもできますし、電話で問い合わせることもできます。

手順は、「荷物を受け取る場所と日時」、「配達する場所と日時」を指定するだけ。

即日配達を希望する方は、ここで受け取りと配達を同じ日に設定します。

 

荷物の積み込み・支払い

当日は、指定の場所で積み込みを行います。自宅以外の場所で積み込むこともできますよ。

そして、レンタル料金は荷物の積み込みのときに支払ってください。

支払いはカード(VISAまたはMaster Card)と現金を利用することができます。

 

受け取り

TRAXI(トラクシー)のホームページでは、荷物の配送状況をリアルタイムで確認することができます。

「リアルタイム状況確認」のページに入り、伝票番号を入力すればOK。

TRAXI(トラクシー)のトラックに同乗できる?

TRAXI(トラクシー)は貨物運送の業者なので、トラックへの同乗は基本的にできません。ただ、TRAXI(トラクシー)によると、荷物の状況、配送状況によっては、ユーザーの同乗を依頼することもあるようです。

 

TRAXI(トラクシー)と赤帽、レントラ便を比較する

TRAXI(トラクシー) 赤帽 レントラ便
運搬車両 軽~2t 軽トラ、バン 軽トラ~4t
作業員 増員不可 2名まで 2名まで
料金 時間制
距離制
時間制
距離制
時間制
オプション 不用品処分
途中立ち寄り
荷物預かり
その他
資材販売
作業員増員
(ただし、資材の購入は推奨していません)
資材販売
梱包作業
作業員増員
不用品処分
据付・解体・電気工事など
損害補償 (不明) あり あり
対応エリア 東京23区
横浜市
川崎市
大阪市
全国 関東
東海
関西
宮城
岩手

「TRAXI(トラクシー)」、「赤帽」、「レントラ便」、3社のサービスを比較してみました。

どれも、運転手付きのレンタカーサービスを提供している業者です。

サービス内容は、3社ともかなり共通点があります。コンパクトな運送サービス、運転手さんに運送以外の作業を頼める、など。

そうなると、TRAXI(トラクシー)の「即日配達」サービスは、他社にない特徴で、大きな強みといえそうですね。

 

TRAXI(トラクシー)の運営会社情報

TRAXI(トラクシー)を運営しているのは、大阪に本社を置く、引越革命株式会社。

設立は平成12年と、非常に若い会社ですが、ITを活用したサービス展開など、若い会社ならではの営業特徴を持っています。

客数の管理から、見積、契約、配車、当日の運行管理まで、一元管理できるクラウドシステムを開発しており、この技術で特許も取っているようです。

TRAXI(トラクシー)の公式サイトはこちら

会社概要

引越革命株式会社 関西本社

大阪府東大阪市水走3丁目10番33号

〒578-0921

TEL 072-968-2020・FAX 072-968-2021(関西本社)

TEL 06-6258-2020・FAX 06-6258-2220(オペレーションセンター)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です